スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

第4水槽 またまたグッピー稚魚が増加

 4月30日からGW旅行ということで、新潟方面に出かけて帰ってきた後に、5月の各水槽のたな卸しを実施しようとしたのですが、第4水槽のグッピーの稚魚が旅行前より明らかに多い
 確か、4月のたな卸し時は稚魚は20匹程度
 しかし、水槽を見ると10~15mmサイズの稚魚が20匹程度居る他に、5mmサイズの稚魚が20匹程度存在する・・・・
100508-グッピー稚魚1

100508-グッピー稚魚2

 GW中にメスグッピーが又、稚魚を産んだ模様です(^^ゞasease
スポンサーサイト

theme : 熱帯魚
genre : ペット

line

第4水槽 グッピー稚魚発見

 新規に導入したグッピーがウィルスキャリアーだったため、元々居たグッピーが大量死してしまった第4水槽ですが、その後何とか持ち直しました。
 残ったグッピーは耐性を付けた模様

 そんな中、昨日夜にグッピーの稚魚を発見
 ネオンタキシードのペアの曾孫(F3)世代の誕生です

 稚魚は3匹確認しましたが、他にも水草の陰に隠れているとかしていそうなので、何匹生まれたのかは不明
 2週間程してある程度のサイズになれば判明するかと思われます

theme : 熱帯魚
genre : ペット

line

キャリアー

 1/10(日)に第4水槽に入れたRREA・アクアマリンネオングッピーのペアですが元気に泳ぎまわっています。

 しかし・・・・・
 このグッピーはどうもグッピー病の系統のキャリアだったらしく、第4水槽に元から居たグッピーが次々に背ビレを畳む様になった後、お亡くなりに・・・・・・
 既に5匹以上に被害が及んでいます

 小さい個体には影響が無いあたりが不思議なんですが

 とりあえず、一部のオスは持ち直した様で畳んでいた背ビレを拡げて泳ぐ様になりました。
 何とか乗り切って欲しい所です。

theme : 熱帯魚
genre : ペット

line

新たな血を導入

 第1水槽で12月上旬に生まれて、約1ヶ月経過したモスコーパンダの稚魚の群れ

100110-モスコーパンダ稚魚2

 そろそろ色が出始めました。
 オスは尻ビレの変形が始まっています。

100110-モスコーパンダ稚魚1

 12月上旬に生まれた稚魚は過半数がオスの模様です。

 12月中旬に生まれた稚魚もスクスクと成長しています。

 第4水槽のグッピーもそうですが、元は国産ブリードの同じ親から生まれた子供のペアが我が家に来た最初のグッピーで、第1水槽は我が家に来たモスコーパンダのペアを親として現在F2世代及び12月に生まれたF3世代に、第4水槽はネオンタキシードのペアを親としてF1世代のオスが1匹のみ残っている以外は全てF2世代

 グッピーって同族同士で何世代くらい飼育するものなのでしょうかね?
 あまり、同族同士で飼育すると奇形率が上がるらしいし・・・・・

 まあ、そろそろ違う血を入れても良いかと思って思っていたら、一度モスコーパンダのリボンが楽天で売り出されました。しかし悩んでいる間に売り切れてその後入荷せず・・・
 今回もそろそろヌマエビ投入かと思い、楽天市場を見ていたら偶然モスコーパンダのリボンが入荷していました。
 ということで、ポチっとボタンを押しました。

 モスコーパンダ・リボンのメスです。
 実はRREA種ですが、ノーマルのリボンを待っていてもいつ売り出されるか判らないので、リボンの遺伝子を入れたと思って入手しました。
 RREA自体劣勢遺伝ですからその内RREAの遺伝子は淘汰されるかも・・・
100110-RREA・モスコーパンダリボン1

100110-RREA・モスコーパンダリボン2

 リボンのオスは水槽の奥から出てこなくて画像無し(^^;A

 あと、リボン系統のオスは精子をメスに送り込む腹ビレが長く伸びて機能を果たさなくなるため、ノーマルのオスとトリオで売っています。
 今回、やってきたRREAのオス
100110-RREA・モスコーパンダ1

 アルピノな所以外はノーマルなモスコーパンダと同じですね(当たり前か・・・・)
100110-RREA・モスコーパンダ2

 第4水槽の方もネオンタキシードを1ペア導入
 こちらも実はRREA種で、アクアマリンネオン(トパーズ)と言う名前が付いています。
100110-RREA・アクアマリンネオン(トパーズ)1

 オスの方は青色が中々発現せず、赤系統のオスが主流を占めているので、このオスに頑張って欲しい所です。
100110-RREA・アクアマリンネオン(トパーズ)2

theme : 熱帯魚
genre : ペット

line

モスコーパンダの稚魚 その後

 今月初めに第1水槽で生まれたモスコーパンダの稚魚ですが、順調に育っています。
 朝晩の餌やりの時は水面に集まって盛んに餌を食べています。

モスコーパンダ 稚魚1

 真ん中の稚魚と手前の稚魚は今月上旬に生まれた稚魚で、左手前の小さい稚魚が今月中旬に生まれた稚魚
 既にこれだけの差が付いています。

モスコーパンダ 稚魚2

 今月上旬に生まれた稚魚が隊列を組んで泳いでいます

モスコーパンダ 稚魚3

モスコーパンダ 稚魚4

 一番成長が早い稚魚で既に10mm強、体調だけでも生まれた時の倍以上に成長しています

モスコーパンダ 稚魚5

theme : 熱帯魚
genre : ペット

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Kim

Author:Kim
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。